またまた牛乳パック活躍の場面が増えました。
4本の牛乳パックの底を抜いてつなげた楽しいトンネルです。
保育園の先生が子ども達の喜ぶ顔を思い浮かべながら工夫して作りました。
上からボールを入れると曲がりくねって出てきます。窓も付いていて、トンネルの中の通過するボールを見ることもできます。牛乳パックも4,5本つながるとほぼ2歳児の身長と同じくらいの長さになります。子どもの目にはどんな風に映っているのでしょう?

日記 牛乳パックで遊具が