開店して間もなく1年半になりますが、<みんなで一緒に楽しくモノを作る>(コミュニティスペース)という「ゆいせきや」の目指すものがなかなか浸透しないもどかしさを感じていました。
そんな中、MGプレスの記者、Aさんが何回も大町へ足を運び丁寧な取材をして下さいました。予め、記事のあらましは聞ていたものの、朝、新聞を開いてビックリ!一面記事そして大きな写真、ビックリするやら、恥ずかしやら・・・
A記者の優しさが随所に感じられる素敵な文章は「ゆいせきや」の願いをしっかり伝えてくれるものと感謝しております。
この記事に恥ずかしくないような内容づくりをして行こうと改めて肝に銘じました。

日記 わーっ!! こんなに大きく